上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ラグナロクオンラインが5月21日より、βプロジェクト「Breidablik」を開始します。


▼公式
ragnarokonline.gungho.jp/special/beta-project/



新ワールド「ブレイザブリク」では、基本プレイが無料!(2013年12月迄)

内容は、ROのサービス開始初期~最新に近いアップデートまでの10年間を、半年で体感するというものです。
レベルは上がりやすくなっており、実際に実装されたアプデによる変化も忠実に再現されます。

クライアントは現在の物を使用するので、一部は再現不可らしいですが。


新ワールドという形で10年以上続く古参ゲームの新鮮感を味わえるのはすごく面白いと思います。
古いMMOのβ時代は本当に独特で、今では考えられないくらい不親切なところやカオスな環境が蔓延っていましたからね。

しかし今となってはそれは懐かしい。
完璧なチュートリアルの世界から一度抜け出し、また昔のようにプレイヤー同士が作る初期の環境を体験したい!

興味がある方は、初めてみては如何でしょうか。


ログインIDが無い方は、4gamerの記事から専用バナーがありますので、そこから登録するとキャンペーンボーナスが貰えますよ。


▼4gamer記事
www.4gamer.net/games/001/G000183/20130509058/







ROの歴史は長いです。10年以上続くオンラインゲームって、そうそう無いんじゃないかな?

かく言う自分も出身は10年以上続くMMOです。
そういう古いゲームって、新規が入り辛い事が結構ネックになっていると思うんですよね。

既に完成されたコミュニティと、市場は、ゲームの安定性を確保する代わりにそういった弊害も生むはず。

そんな中でこのような全く新しい気持ちで古いゲームを味わえるという事は、何という楽しみでしょうか。




自分がROをプレイしたのは、確かサービス開始から4~5年経った無料期間だったかな・・・

友達から装備を借りて、ネズミをファイアウォールでハメてサンダーボルトを撃ってました ^p^

Lvが上がってきたら時計台の中へ行って、同じ要領で時計を倒していました。
ミミックみたいなやつがリンクしたら死ぬという、過酷な狩りだったのを鮮明に覚えていますww

POTも何も無かったので、リスポーンした時に応急手当てを必死でしていたら・・・
「応急手当てしてるwww初心者さんかな?」と声をかけられました。

そこでPOTを大量に貰い、ありがたやーと両の手を合わせながら延々と壁サンダーの日々。
古参ゲームのベテランは、なぜこうも初心者に優しいのか!!

しかし無料期間を終えて課金する事はなく、自分のROは終わりました。



これはマジな話、リア友とその話を最近していて
「ROはいつかまた機会があればやってみたいなー」とダベっていたんですよね。

そんなタイミングでのこのプロジェクト!正直驚きました。


という訳で、自分も気持ち新たにROを体験してみたいと思います。

事前情報などを全く仕入れていないので、まだどんな職をやるかは不明。

多分ソロが多めになるだろうから、ソロが快適な職がいいかな。


スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトラグナロクオンライン βプロジェクト「Breidablik」

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。