上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽんつくさんとバトレボの話をしていたら無性にやりたくなったので、久しぶりにバトレボやろうぜ!

という流れの中で始まった、三年振りの四世代環境。

バトレボはやっぱりいいね!!
言うなれば、俺達の青春だよ!(迫真)


ここは思い入れの強いPTで臨みたいなーって事で、当時一番最初に潜ったPTで対戦しよう!と思いつく。
思いつきはした、思いつきはしたが・・・バトレボを起動してみると・・・?


パスが無い、ストレージソフトが変わってる(セーブが消えてる)、元のポケモンたちの半分以上が5世代に輸送されている!
これはオワタ・・・となるのが、いつものやんもこさん。

しかしなんと今回は、じゃあ育成し直すか!!(・∀・) という謎の気合を見せる!!


実際はかなり姑息な事をしているけどねwwそこは勘弁してくれぇ ^p^


育て直した面子は、レントラー、ルンパ、ハッサム、マンダの四匹。

努力値や技も当時を完全再現するため、同じにしました!


このPTはレントラーとルンパを軸に構成された、自称偽装雨パ。
ルンパが居る時点で偽装でもなんでもない、というツッコミは当時の僕にしてください!





【バトレボ第一弾、レントラー軸PT】

バトレボPT1 


ポケモン持ち物技1技2技3技4
レントラー残飯10万めざ炎毒々光の壁
ルンパッパ命の珠ハイポン冷凍B草結び雨乞い
ハッサムラムバレパン虫食い石火剣舞
ガブリアス逆鱗地震炎の牙剣舞
エンペルトシュカハイポン冷凍B草結びアクジェ
ボーマンダスカーフ流星群めざ飛文字寝言


確か当時は催眠メガヤンマが鬼のように沸いていて、ヘドロゲンガーが頭角を現してきた頃だったと思われます。
そのため、催眠対策=ヤンマ+ゲンガーとなっていたので、マンダのスカーフ寝言には本当に助けられていました。

ラティオスが死ぬほどキツイこのPTですが、バトレボでのラティオスはガブバンギグロスという三匹(後の結論パ)を軸にしたガチパが主流となってきていたので、姿は殆ど見なかった気がします。

しかし根っこの部分は、バトレボで見るレントラーが格好良くて好きだから活躍させるために頑張って組んだ・・・って感じ ^p^




◆レントラー
性格図太い
努力値H252 B252 D4
役割カッコ可愛い

ギャラとサンダーを後出しから頑張って倒すイケメンタンポポ!
中堅使いが結構レントラーを採用していた気がします。
物理受けにする事で、ギャラに対して物凄い後出し性能が上がります。



◆ルンパッパ
性格控えめ
努力値C252 S252 H4
役割ブサメンエース

高威力の雨ハイドロ+一致草技+地面耐性という、このPTの要的な存在。
・・・となる筈だったけど、実際は雨乞いすることなく倒すパターンが多かった。
というか雨乞いをしている暇がなかった・・・電磁波怖すぎね ^p^



◆ハッサム
性格意地っ張り
努力値H252 A252 S4
役割ゲンガーァァアア

当時も今も耐久振りが主流だったハッサムだけど、ラム持ちのA振りが強い強い!
催眠持ちに対面からガンガン積んでいけるのが、本当に頼りになりました。
でも確か当時はサンダー多すぎ、しかもめざ炎ゲンガーなんかもチラっといたことから、肩身は狭かったねぇ・・・



◆ガブリアス
性格陽気
努力値A252 S252 H4
役割ラティオスゥゥウウ

ガブと言えば襷、襷と言えばガブという時代を象徴する存在でしたね。
5世代の概念が無ければ、本当にこの時代のガブは強すぎて止める手段が限られていたと思います。
しかし逆を言えば、あまりに数が居過ぎる事から、ガブより早いやつなら誰でもワンチャンあるぜ!という時代でもあったと思います。



◆エンペルト
性格控えめ
努力値H252 C252 S4
役割使いたかった

レントラー、ルンパに隠れがちだけど、実は結構使いたくて無理やり入れ込んだエンペくん。
実際はどうなったかと言うと、本当に隠れてしまって出番が全くと言っていいほど無かった。
中堅相手にはランタンが、ガチパにはサンダーやヘラが居て割りとどんなPTに居てもキツイってイメージ。



◆ボーマンダ
性格控えめ
努力値C248 S248 A4 B4 H4
役割催眠使いに頑張る

このPTの救世主。当時から本当に活躍してくれていました。
幾度と無く窮地を救ってきたボーマンダは、四世代で一番個体値を粘ったという思い出になるくらい。
めざ飛にするのがすごく大変で、泣きそうになってたなぁ。
乱数を覚えてからはすっかり簡単になってしまったけど、あれはあれでいい思い出です。




対戦動画も録画してみたいなー・・・!という僕の気まぐれに、ぽんつくさんが許可をくれました!

ありがたやぁ・・!



◆バトレボ S6350 フレンド対戦






結構適当に録画、エンコ、アップロードとやってみたので出来が普通になっちゃいましたが、勘弁してください ^p^

解説や実況などは詳しくやらず、ブログで完結させるつもりです。
お遊び程度だしね、本気でやるときは何か書くだろうけど。

よろしければご視聴ください!(・∀・)


ぽんつくさん、対戦ありがとうございました。

また時間が在る時にでも、やりましょうー!


スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト【バトレボ】三年振りのバトレボ対戦 ※動画あり

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。