上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オクラってあるじゃないですか、野菜のオクラ。
僕はあれがどうしても食べられなかったんですけど、最近になってようやく口にできるレベルになりまして。
友達に「納豆に入れて食うと美味いよ」と言われたので納豆に入れてみましたが、これが正解でした。

ちょっと前までは、フォルムを見ただけでシャイニング喧嘩キックでもお見舞いしてやろうかってくらい毛嫌いしていたのですが・・・。
いやー、こんな嘘みたいな話ってあるんですね。

まあ嘘なんですけど。





FF14のアディショナルスキルについて纏めておいた方がいいかなーと天の声をいただいたので、纏めてみます。
FC化の条件に掲げた、各々の「必須アディショナルスキルの取得」についても具体的にこちらからも提示しておいた方が自分で決めやすいとも思いますしね。


【有効なアディショナルスキル】

ジョブが装備可能なアディショナルスキルは5個、クラスでは10個が限界のようです。
ジョブになると一気に自由度が減りますが、その分ジョブ専用スキルだったりステータスUPだったり恩恵はあるので大丈夫!


FF14で戯れる 様の情報を参考にさせていただきました。
ブログURL → archylte.blog.shinobi.jp/Entry/460/


技の効果についてはWikiなどにも載っているので各自参照してみてください。
FF14 Wiki → ff14n.wikiwiki.jp/


【ジョブ適正】
ジョブクラス1クラス2
ナイト斧術士幻術士
戦士剣術士格闘士
モンク剣術士槍術士
竜騎士弓術士斧術士
吟遊詩人槍術士幻術士
黒魔道士弓術師
白魔道士呪術師

全体的にバランスは取れていると思います。モンクはちょっと可哀想だけど。

竜騎士が強いですね。
猛者+静者が使えるばかりか、マーシー+フォーサイトまで使えるとか、しぶといDPSになりそう。
しかし静者の習得Lvが46とかなり後半のため、それなりに育成難易度は高いです。

忠義の盾やデフェンダーがあるとは言え、それに並行してDPS達の敵視も上がってくるかと思います。
そこで自分としては竜騎士と黒魔道士にとって静者の撃は必須スキル・・・だと判断していますが、実際にどれほど忠義の盾とディフェンダーが安定するのかはやってみないことには判りません。


黒と白の残り枠は、恐らく巴術士になるかと思われます。
黒魔道士は巴術士の有用なアディショナルスキルで育成難易度がかなり変わってきますね。
猛者が使えるのは嬉しいけど、静者習得を考えると竜騎士並に完成は遅くなりそうです。
竜騎士はファイター装備で流用が効くところもありますが、黒と弓は別物なので挫折する人が多そうだ・・・

頑張れ、うちの黒魔道士たち!!


【装備例】

◆ナイト
ジョブ適正【斧術士 / 幻術士】
名称習得クラス習得Lv
フォーサイト斧術士Lv2
マーシーストローク斧術士Lv26
フラクチャー斧術士Lv6
ブラッドバス斧術士Lv8
ストンスキン幻術士Lv34

上から欲しい順に並べてみました。
忠義の盾は攻撃力が大きく下がりますが、DoTには影響がないのでフラクチャーはそれなりに有用かと思われます。

マーシー、ブラッドパスはPvPで期待。
特にマーシーは火力の低いナイトにとって必殺技になりそう。
条件こそありますが、GCDではなくアビリティ扱いなので使いやすい。

ストンスキンの枠は正直言うとなんでもいい気がします。
エンドコンテンツで白以外が使うスキンがどれほど有効になるのかなど、まだ解らないことが多いので断言はできませんが。


◆剣術士
名称習得クラス習得Lv
猛者の撃弓術師Lv4
発勁格闘士Lv12
内丹格闘士Lv8
気合槍術士Lv22

クラス運用でレベリングをするだけなら、このスキル+ナイトで使うアディショナルでいい気がしますね。

という事で、上記のスキルたちがナイトにとっての「必須アディショナルスキル」と言えるんじゃなかろうか。

勿論完全な独断と偏見は承知之助でござる。


こんな感じで、自分が必要だと思ったスキルたちをある程度絞っておいてください!>メンバー
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトFF14 必須アディショナルスキル

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。