上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きなバンドの一つ、FoZZtoneをご紹介。
FoZZtone



FoZZtone (フォズトーン) は、三人組のバンドです。

一応、ロックバンド?なのかなぁ。


2007年頃に四人組としてメジャーデビューしたのですが、インディーズ時代からその音楽が独創的で魅力的でした。

新人のはずなのに、音楽として既に完成されていたような雰囲気のある、とてもレベルの高いバンドというのが第一印象です。

一言でフォズの魅力と印象をまとめるなら、ズバリ・・・「型破り」これにつきます。


すごく良い意味で、統一感のない不思議なバンドという印象を受ける方が多いかもしれません。

作る曲作る曲が、まるで別のバンドが作った曲のような、そんな感じのダメージを負う。


普通に考えれば、ただ曲調が前作と違うだとか、歌詞の雰囲気が違うだとか簡単な変化なのですが・・・

なぜかそういう不思議な変化を垣間見てしまって、それ以降は「じゃあ次は一体どんな曲作るんだろう」という、楽しみというよりも、怖いもの見たさで気になってしまったんですよね。


FoZZtone / 音楽







FoZZtone / フラッシュワープ







この二つの曲、同じバンドが作り上げた完成度とは思えない。

別の完成度が存在しているようにしか思えない。





現在は、2009年にドラムの越川さんが脱退し、三人組で活動中。

自身のツアーでは、なんと録音録画アップロードOK!というめちゃくちゃなライブをする。

アルバム作りでも、業界では初?となる、オーダーメイドアルバムを制作。

リスナーが曲順などを選べるなど、まさに型破りなことをいつもいつもやってくれています。


今後の活躍も楽しみにしています!




FoZZtone / LOVE







FoZZtone / ロードストーン (south)



スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトFoZZtone

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。